年齢とダイエット

歳を取るにつれてカロリーを消費しにくいカラダになっていきます。
この原因は基礎代謝の低下や筋肉の衰えなどが原因です。

体重が増えたり減ったりするのは、摂取カロリーと消費カロリー
のバランスで決まることはだれもがご存知と思いますが、消費カロリーが若いときより減っているのにもかかわらず、食事量が昔と変わらないとすれば、歳とともに太りやすくなります。

ダイエットは自分がどのような食べ方をしているのか見直すことからです。
ビタミンやミネラルが不足すると痩せにくいカラダになります。
食事は主食、主菜、副菜などがバランスよく取れるような定食のような献立がオススメです。
肉を食べるときは、煮たり蒸したりなどカロリーが低く抑えられるような調理法で食べましょう。
そして、ゆっくりとよく噛んで食べます。
食事の最初に、汁物などの水分をとるようにすると食べすぎないようにすることができます。