ファンデを忘れて・・・

先日、朝から出かけて、夜は遊びに行く予定だったのですが、お化粧直しのファンデを忘れてしまい、ドラッグストアで買いました。

それが、ミシャのクッションファンデーション

実は結構気になっていて、本当はIOPEのが欲しかったんだけどそこにはなくて、ミシャも欲しかったからいいやって思って買いました。

その日は軽くお化粧直しして、翌日は、これ1個でお化粧してみました。

案外いい感じ。

もっと、のっぺり化粧した感じになるのかと思いきや、意外とナチュラルだった。

韓国コスメは結構好きで、それほど買わないけど、たまにご褒美的に買って楽しみたい感じがします。

このクッションファンデも、見た目もシンプルで好みだったし。

これ1つでOKって感じじゃなくって、本当に私が使ったみたいに、持って歩くのが一番いいです。

今まで、パウダーファンデを持って歩いていたのですが、イマイチ塗りすぎてしまったり、キレイに取って直すならいいかもしれないんですが、リキッド+パウダーの上に重ねると、ちょっと厚塗りっぽくなっちゃったりしちゃうんです。

でも、クッションファンデなら、今お化粧しました!くらいにまで手直しできて、すごく良いです。

しかも、リキッドのようなのに、持ち運べるってとこがいいです。

もちろん、リキッドを持って歩いてる方もいるかもしれないんですが、私的にはありえない感じだったので。

しかも、ただのリキッドじゃなくって、リキッド並みにキレイに直せて、使用後はさっぱりしてるので、粉を重ねる必要もなしです。

これは、人によるかもしれませんが、私は大丈夫。

ちょっとウルっと仕上がる感じも良いです。

ただ忘れて行って、ちょっと買っただけなのに、こんなに役にたつものに出会えてよかったです。

トニモリのティントグロス

トニモリの、トニーティントをドラッグストアで見つけて買ってみました。

dscn7453

色はピンク系です。

ジェルっぽい質感で、普通のグロスよりかなり水っぽいです。

唇そのものには色がつきづらい感じです。

なにげに買ってみたんですが、使い方が案外難しかった。

まずコンシーラーで唇の輪郭を消して、中央にこれを置き、普通のグロスを全体に塗るんだって。

それでグランデーションができるらしいんだけど、正しい使い方はまだやっていません(・・;)

そんなに難しいものと知らずに買ってしまいました。

グラデをつくるのもいいんだけど、ふつうに使えるようにしてほしかった・・・

ふつうに、全体に塗ることも出来るんですが、かなり色付きは激しいです。

まぁ・・・うまく使えるように練習します♪

天然由来成分100%のファンデ

私はファンデをいろいろ見たり調べたりするのが好きなんですが、今気に入ってるのがリペアファンデーション。

これは天然由来成分100%でできたファンデーション。

脱ケミとかしてる方って、基礎化粧品は案外いろいろあるんですが、ファンデーションとなると、何を使おうか・・・って迷うこともあると思うんですが、そんな方におすすめなファンデです。

今はミネラルファンデーションとかもあるので、それほど悩まないのかもですが、このリペアファンデーションは、使い方や使い心地など、ごく一般的なファンデーションと何も変わらないんです。

ごく緩いリキッドで、伸びもよく、仕上がりは自然なのにキレイ。

何よりも使い心地が良くて、全然ファンデを付けているというような不自然さがありません。

さらに、美容液と同じ成分が配合されているので、付けている間のしっとり感はほかのファンデでは味わえません。

ただ、ケミカルな防腐剤が使えないので、使用期限が半年になってます。

ふつうに使えば十分なくなるような期間なんですけどね。

リペアファンデーションの口コミはこちら

アラフォーのためのファンデ

私もそうでしたが、アラフォーになってくるとファンデーションを見直したくなります。

私の場合ですが、30代後半くらいから、体調が乱れるようになりました。

年に4回も風邪をひいたり、4回ってそれほど多い感じはしないかもですが、季節ごとにって感じになるし、治るまでに2週間くらいかかったりもするので、年中風邪ひいてたって気分になりました。

しかも、1回1回がひどかったりして、なんだこれは?って思いました。

あと、無気力になったり、元気が出ないので体力も少し落ちて、さらにやる気がなくなる・・・っていう感じでした。

そのときアドバイスされたのは、ホルモンのバランスが乱れているんじゃない?ってことでした。

そうなのかどうなのかはわかりませんが、だいたいそれが過ぎたくらいから、肌の悩みが増えたような気がします。

それまで肌の悩みといえば、吹き出物や多少の肌あれくらいだったのですが、完璧に老化の悩みというか、シミやたるみ、小じわとかそういうのをなんとかしなきゃっていう悩みになってきていました。

私は美顔器を使っていたので、基礎化粧品については、それほど見直しはしなかったのですが、ファンデはかなりこだわりました。

最初はドラッグストアやデパートなどで探していたのですが、なんだか違うような気持ちになって(どれも似たり寄ったり)、ネットで探し始めました。

それほどお金に余裕もなかったので、一体どのくらい買えばこれだというのに巡り会えるんだろうという気持ちで始めたんですが、絶対理想的なファンデを見つけると心に決めてからは、けっこうすぐに出会えました。

気持ち次第というか、そんなもんなのかもしれないです。

私が理想としていたのは、自然は艶が出るというものです。

もちろん、肌の奥からにじみ出る艶なので、ファンデでどうにかしようなんて無理かなとは思っていたんですが、結局は表面的なこと。やってできないわけないと思ったんです。

最初はオリーブオイルやワセリンを塗ってみたりとか、しっとり系の乳液をファンデーションに混ぜたりとかいろいろやっていましたけどね。

でも、本気で探したからこそ、出会えたんだと思います。

アテニアの口紅

最近、あちこちでアテニアの口紅のCMが入っていて、口コミなどもあって、すごくいいって書いてあるんです。

私はアテニアのファンデくらいは使ったことがありますが、あとはトライアルセットのスキンケアくらいかな。

母が化粧水などを使っていて、結構いいみたい。

口紅は肌なじみがよく、しかも華やかに見えるんだって。

一時期肌と同じようなヌーディな色が流行ってから、私もあまり口紅らしき口紅をつけなくなってしまった。

色の付いたリップクリームくらいはつけてるけど、きちんと口紅をつけることが少なくなってしまったの。

年齢を考えると、ちゃんと口紅をつけなきゃなぁなんて思うんですが、ベタベタしてきらい・・・

でも、アテニアの店舗の前を通ることがあったので、ちらっと見ていたんです。そしたら、お試しパレットが売っていて、買ってみました。

ほんとに、何気ない色なんだけど、それぞれ大人可愛い色ばかり。

しかも、色が浮いたりしないけど、なんか華やか・・・

かなり気に入ってしまいました。

ベタベタ感もなくっていいかも。

全色使ってみたら、1本買ってみようと思ってます。

アテニアの口紅の詳しい口コミ
 

エファージュの化粧品は、母はきにいったらしくて、化粧品にもうお金はかけたくないな・・・なんて言っていたのに、化粧水買おうかなとか言ってました。

かなりいいらしいです。

F.A.G.E.[エファージュ] トライアルキット

 

F.A.G.E.(エファージュ)のトライアルセット買ってみた

テレビを見ていたら、エファージュのCMがやたら流れていて、もしかしてBSだったかも。

BSで海外ドラマを見ていたら、やたらと化粧品のCMが流れる・・・

私くらいの年齢をターゲットにしてる感じがする。

とはいえ、エファージュに関しては、もう少し上の年代を狙っている感じなんですが、まさに私の年代が見ている時間に流すのが効果的かも。

というのも、これは母のために買ってあげたからなんです。

母は化粧品を何を使うかということで結構悩んでいて、お金もそんなに出したくないし、ちょっと敏感なところもあるし、年齢肌だし。

私が見たエファージュのCMは、69歳の女性が出ていたんですが、驚く程綺麗な肌。

いや、わかってますよ。もともと綺麗なんですよね、きっと。

でも、ハリハリ言ってるのを聞いてると、私でも使いたくなっちゃうんですよね。

エファージュノ化粧品は、お高めなので美容液だけでも使ってみてもいいかな・・・なんてね。

一応母は肌に合うかということもあるので、トライアルセットを送っておきました。

F.A.G.E.[エファージュ] トライアルキット

クリアエステヴェールがキャンペーン中

愛用中のクリアエステヴェールが半額キャンペーンをしてます。

私は新規じゃないから買えないんだろうなぁ・・・w

クリアエステヴェールのハーフタイプとプレストパウダーのセットだと、通常6,000円のところ、3,000円弱で買えてしまうみたい。

 

普通は新規の方には、この6,000円のセットが4,000円弱くらいで売ってるんですよね。

私もこれで買いました。

買おうと思っていた方がこのキャンペーンに出会うのはとってもラッキーだと思います。

あと、ファンデーションが無くなっちゃって、何買おうか悩んでいた人もラッキー・・・かも(^-^

薬用クリアエステヴェール【公式】

 

coyoriという、肌の皮脂と似たオイル。

「coyori」っていう美容液オイルを買ってみました。

DSCN4434

最近めっきり、お肌の脂がなくなってしまったなと感じていたんです。

去年とか一昨年とか、そのくらいまで、脂浮きが気になるくらいだったのに、突然乾燥肌?

化粧水を保湿力の高いものに変えたりとかして、かなり良くはなっていたんですが、オイルを補うのってけっこうよさそうって思ったところに出会ったのがこれ。

 

人間の皮脂というのは、いろいろな脂肪酸で複雑にできているものなので、一つのオイルでこれに近づけるのは無理なんだって。

coyoriは、4種類のオイルをブレンドしてお肌の皮脂に近づけているらしい。

 

この写真ではわかりづらくて申し訳ないんですが、実はこのオイルは、2層になっていて、オイルと、美容液の成分が一つの瓶に入っているんです。

そのため、使うときによく振って、混ぜてから使います。

 

美容液の成分は20種類の和漢・植物エキスが配合されています。

舞茸エキスや、霊芝、イチジク樹皮エキスなど、肌の機能をアップさせるような成分ばかりです。

振って混ぜることで、オイルが美容液を包み込み、肌への浸透が良くなるんです。

しかも、油分と水分が分かれているということは、界面活性剤は入っていないということですよね。

 

使ってみて思ったのが、オイルなのに、化粧前でも使えるということ。

私は、油をダイレクトに補うために、オリーブ油を使っていましたが、これをお化粧前に使うのが難しいので、お風呂の中でパックとして使ったり、夜寝る前に少量使ったり、というような使い方をしていました。

お化粧前に使うためには、お化粧をするかなり前から付けておかないと、ベタついたり、化粧崩れの原因になったりします。

 

でも、coyoriは、美容成分と油分が半々なので、いい具合に肌にしっとり感を与えてくれるんです。

単純に天然のオイルのみを使いたいという気持ちもあるかもですが、化粧用なら、coyoriが使いやすいです。

 

さらに、coyoriはオイルだけじゃなくて、化粧水とセットで使うことで、皮脂膜を再現することができるらしい。

皮脂膜は、お肌を保護している天然のクリームと言われていますが、年齢とともに減っていくんです。

加齢による肌の悩みはこれが原因ということに着目したのが、このcoyoriなんです。

 

たしかに、化粧品を使っているという不自然さが一切ない。

一度使ったらやみつきです。

Coyori 美容液オイル

全ての元凶は股関節にあり?

私はもう20年くらい、定期的に指圧に通っていますが、指圧などのメンテナンスと同じくらい大事なのが指圧師の質。

当たり前と思うかもですが、これが結構難しい問題だったりします。

 

最近、勝手に店内で担当を変えてもらい、新しい人にやってもらうようになって、体調がすこぶる良くなってきました。

新しい指圧師に言われたことは、カラダを触ってみて思うのは、循環があまりよくなく、悪くなると体調が悪くなるのでは?ということでした。

そして、その循環の悪さの現況が股関節の固さにあるということでした。

私は一日中座って仕事をしていて、この仕事は10年以上にもなっていますので、座りっぱなしの姿勢が股関節を固くしているということは自覚していました。

 

対策としては、開脚です。

開脚すると、つま先が内側に向きがちなんですが、外側に倒すようにすることと、前屈より外側に開く方を重視するということです。

座って外側に開くのは、至難の業だったので、以前ヨガの先生に言われた方法でやっています。

仰向けに寝て、足を上げます。

この足と壁が水平になるまで壁に接近。

足が壁にもたれかかった状態で、横に開いていきます。

ただ寝て、足を上にあげて開脚してもいいのですが、その場合、横に開く力と、足を上にあげておく力が分散してしまうので、足は壁に付いていた方がやりやすいです。

 

なんとなくやり続けて1ヶ月経ちましたが、まず、疲れにくくなったと思います。

1kmくらいはなれたお店に買い物に行くと、行く時と買い物をしている間はいいのですが、帰り道がキツかったんです。

でも、コレをやるようになってから、楽々帰ってこれるようになりました。

なんとなく循環が良くなったのか、お腹の周りの脂肪も取れてきました。

それまでは、何をやっても痩せないという感じがあったのですが、やっと年齢相応の体調に戻ってきた気がします。

カラダの循環で言えば、冷やさないということもあるので、温かいものを飲んだり、首や手首、足首などを冷やさないような工夫もしています。

もうすぐ春ですが、ひどく気温が下がる日も多いので、巡りを良くして、体調を整えて行きましょう!

 

化粧水は手で付ける?コットンで付ける?

化粧水を手で付けるかコットンで付けるかどっちがいいのか?・・・という話しはよく聞きます。

私自身も、手でつけていた時期もあったり、コットンで付けていた時期もあったりで、いろいろやってました。

最近になって思うのが・・・

臨機応変に

って事のような気がします。

なんとなく、スキンケアやメイクってルーティンワーク的にやっていないでしょうか?

これは、肌のことだけじゃなくって、カラダ全体にも言えることなんですが、健康や美容に対する知識だけが先走り、自分のカラダのことは何も考えてないってことです。

とくに私はそういうところがあり、自分が疲れていようがなんであろうが、日課はこなす!という固い信念のもとにやってきましたが、結局健康を害しましたので、これは全然健康に結びついていません。

疲れたら休む、元気いっぱいで動きたい時は動く、冷たい時は温める、暑い時は涼む。

こんな単純なことを忘れがちなんではないでしょうかね。

 

スキンケアにしても、自分の肌の状態を省みず毎日同じ水分と同じ栄養分を与え続ける・・・

もし、すっごくお腹が空いていても、すっごくお腹がいっぱいでも、同じような量の食事を与えられたら、けっこう不満になると思うんですよね。

そういうのはいかがなものかしらと、考えるトシになってきました。(。_。)ウン

 

化粧品のカウンターに行くと、化粧水をたっぷり含ませたコットンでパッティングされたりすることも多いかと思うんですが、コットンも時と場合によっては、ダメージになったりするらしいので、お肌が弱っている時は、手でつけてあげたりするといいかもですね。

でも、手でつけると、付け方にムラが出たりするらしいんです。

それで、コットンの方がいいという話になるようなんですが、コレを知っておけば、ムラにならないように注意してつければいいと思います。

そもそも、均一がいいのかどうか?という話もありますよね。

油分などはTゾーンは薄くてもいいかもですし、乾燥してる部分は水分もたっぷりつけてあげたいですしね。

あと、冬場などは血行が悪くなりがちなので、付けたあとに、手で温めてあげると、血行がよくなり、それだけでもお肌の調子が良くなりそうです。