冷え性は女性に起こりやすい

冷え性は、男性より女性に多いですよね。
冷え性は、血液の循環が悪くなることで起こり、よく起こる部分は、手足の末端であることが知られています。
また、下腹部も冷えが怒りやすい部分です。

女性の体が冷えやすい原因は、男性に比べると女性は、熱を作り出す筋肉が少ないためと考えられています。

毎月の月経も冷え性の原因となり、月経時にカラダの台車昨日が弱まり、一時的にも貧血になることが冷えと関係しているようです。

女性はさらに、排卵、月経の周期があるので、ホルモンの分泌が複雑で、ホルモンバランスや自律神経のバランスを崩しやすいということも、冷えやすい原因の一つのようです。

冷え性は、病気とまでもいかないものが多く、放っておくといろいろな身体の不調が現れてきます。

冷え性をそのまま放置しておくと、月経不順や月経困難症、子宮内膜症などの病気を起こしやすくなり、症状が悪化すると卵巣機能が低下して、無月経や不妊症なども併発することがあります。

たかが冷えと甘く見ないで、辛いときなどは病院で相談してみるといいでしょう。