アラフォーのためのファンデ

私もそうでしたが、アラフォーになってくるとファンデーションを見直したくなります。

私の場合ですが、30代後半くらいから、体調が乱れるようになりました。

年に4回も風邪をひいたり、4回ってそれほど多い感じはしないかもですが、季節ごとにって感じになるし、治るまでに2週間くらいかかったりもするので、年中風邪ひいてたって気分になりました。

しかも、1回1回がひどかったりして、なんだこれは?って思いました。

あと、無気力になったり、元気が出ないので体力も少し落ちて、さらにやる気がなくなる・・・っていう感じでした。

そのときアドバイスされたのは、ホルモンのバランスが乱れているんじゃない?ってことでした。

そうなのかどうなのかはわかりませんが、だいたいそれが過ぎたくらいから、肌の悩みが増えたような気がします。

それまで肌の悩みといえば、吹き出物や多少の肌あれくらいだったのですが、完璧に老化の悩みというか、シミやたるみ、小じわとかそういうのをなんとかしなきゃっていう悩みになってきていました。

私は美顔器を使っていたので、基礎化粧品については、それほど見直しはしなかったのですが、ファンデはかなりこだわりました。

最初はドラッグストアやデパートなどで探していたのですが、なんだか違うような気持ちになって(どれも似たり寄ったり)、ネットで探し始めました。

それほどお金に余裕もなかったので、一体どのくらい買えばこれだというのに巡り会えるんだろうという気持ちで始めたんですが、絶対理想的なファンデを見つけると心に決めてからは、けっこうすぐに出会えました。

気持ち次第というか、そんなもんなのかもしれないです。

私が理想としていたのは、自然は艶が出るというものです。

もちろん、肌の奥からにじみ出る艶なので、ファンデでどうにかしようなんて無理かなとは思っていたんですが、結局は表面的なこと。やってできないわけないと思ったんです。

最初はオリーブオイルやワセリンを塗ってみたりとか、しっとり系の乳液をファンデーションに混ぜたりとかいろいろやっていましたけどね。

でも、本気で探したからこそ、出会えたんだと思います。