小腸デトックス

カラダの中で、一番毒素がたまっているのは小腸ということです。
小腸は、毒素がたまりやすいところなので、小腸にたまった毒素をお掃除することで、健康になることができます。
小腸デトックスは、新陳代謝を活発にし、小腸内の毒素を取り除くといったデトックス方法です。

小腸のなかには、”ぜん毛”という突起があって、その突起の谷間に有害物質がたまるといわれています。
腸のお掃除をする食物繊維は、大きすぎてこの突起の谷間を掃除することはできません。

この有害物質を取り除くために有効なものは、クロロフィルです。
クロロフィルは葉緑素で、緑色の野菜に多く含まれています。これをたくさん摂ることによって小腸のお掃除ができます。

デトックスとハーブ

デトックスの方法ですが、アロマを使ったデトックスの方法をご紹介します。
ハーブの中には、利尿作用や発刊作用のあるものがあります。
オススメは、ローズヒップやローズマリー、ペパーミントなどのハーブティーです。
また、タンポポも利尿作用の高いハーブです。

足のむくみなどが気になる人は、ローズマリーのドライハーブを細かくパウダー状にして、天然塩と混ぜたものを入れて、足湯をしてみましょう。
天然塩は、発刊作用があり、収れん作用のあるローズマリーと使うと、血液の循環が良くなり、足の疲れがよくなります。