ルイボスティー

カフェインがニガテで、今までお茶といえば杜仲茶とか飲んでいたのですが、先日ルイボスティーのサンプルをいただいたので飲んでみたら、おいし~♪
ルイボスティーという名前を聞くようになってから、うすら10年以上は経っていると思うんですが、初めて飲みました。
なんというか、クセが無い。
お茶葉自体の味はしないんですが、発酵した香りが。それが爽やかなかんじ。

普通にお湯で入れて飲んだのですが、これからの季節は、冷たくしても良さそうです。

効果は、便秘に効果があり、抗酸化作用もあるとか。

ルボスティーをティーバッグに詰め、お風呂に入れると湿疹やにきびにも良いとか。

なんか、花粉症にもいいって聞いたことがあるんですが?

>>ルイボスティー お試し

ハーブティーとカフェイン

カフェインがニガテだったり、妊娠中なのでカフェインを摂りたくないと思っている方には、お茶の中にカフェインがどのくらい入っているかということは気になります。
カフェインには、覚醒作用や疲労回復作用などがありますが、眠れなくなる、めまいがする、下痢をしてしまうと言う副作用などもある成分です。

コーヒーなどカフェインを取る場合、1日に2~3杯程度なら問題が無いようです。要するに飲み過ぎは禁物ということです。

カフェインが気になる人は、ハーブティーなどカフェインが入っていない飲み物を飲むと良いでしょう。
でも、やはり飲むハーブによっては刺激を与えるものも有りますので、1日に2~3杯程度にしておいた方がいいでしょう。

⇒最高級オーガニックルイボスティー