お酒は髪に悪影響?

たばこと同様にお酒も、髪に悪影響を及ぼすことも。

お酒を飲むことで、毎日のストレスを解消している人も多いでしょうが、お酒は適量なら体に良いといわれていて、お酒には血行を良くする作用もあり、適量なら良い場合もあります。

お酒によって血流が良くなるのは2、3時間程度で、その後は収縮してしまいます。

たばこと同様に血流が悪くなり、お酒を飲みすぎると肝臓に負担がかかるため、髪にとって重要なタンパク質の生成が不十分になります。

これが髪の成長に影響を与えてしまうのです。

抜け毛予防を一番に考えるとすれば、たばこもお酒も控えた方が良さそうです。

お酒を飲む場合は飲みすぎに注意して、毎日飲まず、禁酒日を作るようにしましょう。