敏感肌のお手入れ

敏感肌の人は化粧品選びには気を遣っていると思います。
無添加化粧品や、オーガニック化粧品などでさえお肌に合わないという人もいるようです。

敏感肌の人は化学成分だけではなく、植物のエキスなども合わないことがあります。

敏感肌の人もお肌そのもののお手入れのほかにカラダの内側から働きかけて行くことが大事です。

健康な肌をつくるためには食事の見直しも必要のようです。特にビタミン類はたくさん摂った方がいいようです。

お肌のお手入れは、やはり敏感肌というのも水分不足の場合が多いようです。水分不足は、肌荒れに繋がって、敏感肌がさらに敏感になることもあります。
また、敏感肌の人は、お肌に優しいとか、低刺激となっていても、パッチテストを行ってから、化粧品を使うようにした方がいいようです。