ニキビとケミカルピーリング

ニキビはケアしないでいると、炎症を起こしたり、真皮が傷ついて、にきび跡になることもあります。

ニキビが悪化してしまったときは、専門医に診てもらうほうがいいでしょう。

皮膚科のにきび治療は、薬を飲んだり、付けたりといったことが一般的です。
最近では、皮膚を再生させる治療、ケミカルピーリングが人気のようです。

ケミカルピーリングは、ニキビ跡が残った部分の皮膚を溶かし、新しい皮膚を再生させて、健康でキレイな肌を取り戻します。

ケミカルピーリングは、酸を使って、酸化した脂や毛穴に詰まった角質を取り除きます。