クロム

クロムは、インスリンの働きを強くして、糖質の代謝を助けてくれます。
そのため、血糖値の上昇を抑え、糖尿病を予防できるといわれています。
そのほかに、脂質の代謝をよくする働きもあり、血液中の中性脂肪やコレステロール値が正常に保たれ、動脈硬化や高血圧の予防も期待できるそうです。
カラダの中には、生まれたときから、クロムがありますが、食事などで補給しないと歳をとるについて減っていきます。

クロムが多く含まれる食品は、牛のもも肉やパン、カキ、ジャガイモなどです。

加工食品や外食が多い人や、糖質・脂質の多い食べ物が好きな人、食事の量が少ない人などは、積極的に摂るように心がけるとよいようです。