40代になったらクリーニング

40代になった頃から、身体のクリーニングについて考えるようになりました。

30代くらいまでは、普通に洗って綺麗になってそれでよかったけど、年々黄ばんだり黒ずんだりしてくるんだろうな・・・ってことを感じるようになりました。

例えば、歯。

私の場合は、お茶というかコーヒーやワインを飲むので、色素沈着してきやすいと思います。

20代半ば位の時に、歯医者で歯を白くしたいと言ったら、その歯医者は、それがあんたの骨の色なんだからそれ以上白くなんないよって言われましたw

でも、食べ物の色素や紫外線なんかの影響で?歯が黄ばんでくるというのはあると思います。

真っ白にならなくても、やはり汚れが付いていない歯を保つために、歯磨きも大事だし、歯医者に定期的に行って歯石を取ってもらうなどのメンテも大事ですよね。

面倒なので、私は半年先の予約をすることにしました。

強制的に行く・・・

それから、目

白目も年齢とともに黄色くなってきますよね。

こどもの白目の部分は青っぽく見えるといいます。

それから、充血していると綺麗な白に見えないので、目薬などを使って濁りのない目にしておく。

私は下まぶたのキワにブルーを仕込んでいます。

少しでも瞳が青っぽい印象になるように。

最近気になってきたのが、下着などの擦れによる黒ずみとか、イボとかですかね。

イボは皮膚科で簡単に取れるみたいですね。

機会があったら、取ってもらうのもいいかも。

美容系に強い皮膚科の行きつけなんかをみつけて、相談するとかね。

黒ずみはすぐに良くならないかもしれないけど、毎日せっせとオイルやローションなどを使ってます。

肌があまり乾燥しないので、身体にローションなどを付ける習慣がなかったのですが、最近は面倒でも付けるようにしてます。

最後は、匂い。

最近自分から加齢臭がするようになりました。

それで、殺菌効果のあるボディソープなどを使っています。

殺菌効果のある石けんを毎日使うのはあまりよくないと聞いたので、1週間に1、2回位がいいのかなとか思ってます。

身体には常にいていい細菌などもいるので、殺菌効果のある石けんを使うことでこれらも死んじゃいます。

なので、毎日使い続けるのもよくないらしいです。