白髪ケアの方法

白髪を目立たなくする方法はいろいろありますが、一般的な方法は、ヘアカラーで染めることです。
オシャレ染めではなく、白髪用のヘアカラーは、白髪をきれいに染めることができる染料を使っていますので、白髪染めを使うほうが、きちんと染まります。

白髪を目立たなくする方法は、髪の毛に潤いを与えるのが効果的です。髪の毛がパサパサしていると白髪が目立ちやすいようです。

染めると髪の毛にダメージを受けるので、ヘアカラーを使いたくないという人も多いようです。

そういった人は、染めてしまうのではなく、白髪に塗って目立たなくするタイプのものを使っている人が多いようです。
一度のシャンプーで落ちてしまいますが、髪を傷める心配はありません。

ほかに、ヘアマニキュアや、髪の毛を少しずつ黒くしていく効果のあるカラーリングシャンプーなども人気があります。
白髪の量や、普段のお手入れの方法、髪質によって、自分にあった方法を見つけましょう。

>>自宅で簡単白髪染め

パナソニックのナイトスチーマー

パナソニックのナイトスチーマーは、コロンとした見た目もカワイイ、夜中にお肌の潤いを守ってくれるスチーマーです。

夜にソバに置いて寝ればいいのかなっ?!

お肌だけじゃなくて、髪の毛もツヤツヤになるらしいです。

寝ている間にエステができるっていうのが魅力です。

お掃除が面倒っていう口コミもあるみたいですが・・でも、お肌の潤いのためなら、多少のお手入れは気にならないかも。

>>ナイトスチーマー ナノケア

まつげ用美容液

最近、まつげの美容液がけっこう人気があるみたいです。

まつげは、マスカラをつけたり、ビューラーを使ったりして、けっこうダメージを受けているみたいです。
今は、美容液を使っているので、抜けてくることはありませんが、以前、ビューラーを使ったときに、何本もまつげが抜けたことがあるので、意外と傷んだりしているのかもしれません。
というか、逆に何気に使っているまつげの美容液ですが、けっこうきちんと保護してくれているんですね。

さらに、私はあまりそういった効果をかんじたことは無いですが、まつげが伸びたり、太くなったりといった人も居るみたいです。

「つけまつげ」があるくらいなので、やっぱりまつ毛はたっぷり長いほうが魅力的ですよね。

もし、つけることで長く、太く、量も多くなるなら、そういった美容液を使わない手はありませんよね。

>>まつげがぐんぐん伸びる まつ毛専用美容液

ちふれの美容液

ちふれの化粧品は、低価格で、幅広い年齢層に人気の化粧品ですが、美容液も、1000万個以上も売れたといわれています。

もちろん、美容液も安いので、10代から中高年の人まで使っているそうです。

成分もさることながら、無着色無香料で、お肌の弱い人には、ノンアルコールもあります。
しかも、詰め替え用なら、さらに価格も安いので、嬉しいです。

化粧下地としても使えるというちょっと面白い商品です。
なんといっても、値段が630円なので、一度は試してみたい商品です。

その他に、美容液シートマスクもあるので、美容液パックしたい人にはおすすめです。

アテニア マイルドクリーミィウォッシュ

アテニア マイルドクリーミィウォッシュは、アテニアルの洗顔料で、乾燥や肌荒れが気になる肌用です。

クリーミィな泡立ちとなっていますが、少し固めの泡立ちです。
どちらかといえばサックリしたようなカンジがするので、もうちょっとモッチリでもいいな・・って感じなんですが、それは質感の問題で、使用感は、しっとりです。

私の肌は、脂分も多いのですが、もう40歳も過ぎたので、サッパリというわけにはいかないかな?という感じです。
物によっては、化粧水など乾燥を感じるものも。

アテニアのしっとりタイプの化粧品は全体的にかなりいいかんじでした。
クリアオイルクレンズのマスカラの落ち具合にもかなり感動したし、ローションも乳液もしっとりだし、香りが付いていないところが、毎日使えるってかんじでした。

現在使っている化粧品は、特に変えたいものは無いんですが、アテニアの化粧品を使っていたら、なんとなくシワが薄くなってきたので、ローションと乳液と、クリアオイルクレンズは、現品買いも考え中です。

>>アテニアのトライアルセット

シミ取りの薬

シミに効果的な薬といえば、L-システインが配合された薬でしょうか。
ハイチオールCやシスティナC、チョコラCCホワイト、ハイシーホワイトなどがあります。

DHCのエルシスホワイト240は、L-システインを1日あたり240mg配合。
L-システインが皮膚の新陳代謝を活発にして、しみ、そばかすの原因となる過剰なメラニンの発生を抑えます。

色素沈着を防ぐビタミンCや、にきびなど皮ふ疾患の改善に効果のあるパントテン酸カルシウムも配合されています。
ほかに、L-システインは、肝臓でのエネルギー産生も促進して、二日酔いや全身倦怠にも効果があります。

>>DHCオンラインショップ

ダイエット冷え性

ダイエットにおいて、カラダが冷えると、脂肪がつくので、冷え性を改善することが大切です。

食べ物には「陽性」「陰性」「中性」の食べ物があり、陽性の食べ物は身体を温め、陰性の食べ物は身体を冷やすと言われています。

陽性の食品を摂るように心がけ、体を温めましょう。

陽性の食べ物は、色が濃い食品、根菜類、冬に収穫できる食べ物が多いようです。しょうが、山いも、にんにく、ニンジン、れんこん、ネギ、さつまいも、ニラ、ごぼう、かぼちゃなどです。
生より、加熱して温かいものを食べます。

また、ビタミンCも冷え症に効果的なので、タバコを吸う人や、お酒を飲むとビタミンCが消費されるので、なるべくたくさん摂るのがオススメです。

クロム

クロムは、インスリンの働きを強くして、糖質の代謝を助けてくれます。
そのため、血糖値の上昇を抑え、糖尿病を予防できるといわれています。
そのほかに、脂質の代謝をよくする働きもあり、血液中の中性脂肪やコレステロール値が正常に保たれ、動脈硬化や高血圧の予防も期待できるそうです。
カラダの中には、生まれたときから、クロムがありますが、食事などで補給しないと歳をとるについて減っていきます。

クロムが多く含まれる食品は、牛のもも肉やパン、カキ、ジャガイモなどです。

加工食品や外食が多い人や、糖質・脂質の多い食べ物が好きな人、食事の量が少ない人などは、積極的に摂るように心がけるとよいようです。

アンチエイジングドッグ

アンチエイジングドッグは、カラダの老化の程度を知ることができる検査です。
アンチエイジングドッグでは、現在のカラダの老化の度合いを知るほかに、これから老化を促進すると思われる老化危険因子についても調べます。
そのため、老化によってこれから起こりうる、体の変化や病気などの予防をすることができます。

主な検査項目は、血管年齢検査や骨年齢検査、筋肉・体脂肪量検査、ホルモン濃度測定、抗酸化力測定、酸化ストレス度測定、有害重金属検査などです。

その他に、腫瘍マーカーや免疫機能検査、高次脳機能検査などをする医療機関もあります。

アンチエイジングドッグで老化の進んだ部分を見つけて改善していくことで、健康な老後を手に入れることができるでしょう。

ポーラドルフ パーフェクトスキン クレンジングオイル

ポーラドルフは、ニューヨークのメイクアップアーティスト。
ポーラドルフが手がけるメイクアップ用品は、日本でも人気があります。
パーフェクトスキン クレンジングオイルは、水のような軽い感触のオイルです。
4種類のオイルが配合されていて、ポイントメイクや毛穴の汚れもキレイにオフしながら、肌に必要な潤いを残します。

使った感想は、本当にサラッサラのオイルで、水といったような感触です。
刺激もなく使えましたし、メイク落ちもすごくよかったです。
フローラルな爽やかな香りにも癒されました。

>>ポーラドルフ パーフェクトスキン クレンジングオイル 200ml