ビューティフットでかかとをすべすべに

DSCN0876

友人と、かかとの角質ケアには何がいいか?という話をしていたんですが、友人は、ベビーフットというかかとの皮がベロンとむけてくるコスメを試したことがあるんだって。

私もやってみたいと思っていたんですがね。

ちょうど、やってみたかった時に、ヨガをやっていたので、タイミングとしてはいつやっていいかよくわからなかったw

ただ、私の場合は、15年くらい使い続けているかかとケアのグッズがあって、それがこのビューティフットです。

 

プロが使っているもので、かかとをこする部分が結構大きいんですよね。

裏面は、擦る部分がもう少し粗くなってます。

 

最近は、面倒なので、お風呂から上がる前にササッと擦るくらいなんですが、実はちゃんとした使い方があるんですよね。

フットバスなどを使うと一番いいんですけど、お風呂でもできます。

 

まずお風呂に入って足を十分にふやかします。

その後、しっかりと足の裏の水分を拭き取ります。

ビューティフットの擦る部分も一度濡らしてから拭きます。

足もビューティフットも、一度濡らしてから水分をしっかり取るというところが大事です。

こうやって準備してから足の裏を擦ると、気持ちいいくらい、足の裏の角質が垢のようになって取れてきます。

垢のようなものが出ないのは、両方しっかり湿らせていないか、両方しっかり水分を取っていないかのどちらかです。

まるで、ネイリストさんにフットケアしてもらってるかのように、角質がどんどん取れてくるので、病みつきになりますよー。

ビューティフット